強い痛みやつらい体調不良でお悩みの方へ

痛みの原因には、レントゲンやMRI、CTでは見えないもの・分からないものがあります。
たとえば、次のようなものです。
・弱くなった筋肉の状態
・関節が正しく動くかどうか
・筋肉や内臓などを包むファッシア(膜組織)が適切な柔軟性を持っているかどうか。それによって、血液やリンパ、脳脊髄液などの液体循環にとどこおりがないかどうか。
・神経が柔らかく伸びるかどうか(癒着していないかどうか)
 
体調不良の原因には、人間ドックや健康診断による血液検査(生化学検査)では、指摘されないものがあります。
次のようなものです。
・病気ではないが不健康な状態…基準値内なので正常とされる数値
・元気の出ない状態…エネルギー産生の弱い細胞の状態
・心身の調子が良くない生化学的な理由…栄養が細胞レベルにうまく到達して利用されているかどうか(栄養の摂取と消化・吸収)
・血圧や血糖値、コレステロールが高い、その理由(背景)と薬による対症療法ではない自然な改善の仕方
 
しん研良院では、このような事をきめ細かく触診したり、カウンセリングしたりして、施術の方向性を正しく立てていきます。
 
※しん研良院の名前の由来は、『身体研究⇒身研⇒しん研 / 療院⇒良院』です。

 

NEWS

 

重 要

新型コロナウイルス感染症拡大防止に対するガイドライン

[%article_date_notime_dot%] [%new:New%]

[%title%]

 

友だち追加

友だち募集中

しん研良院しんけんりょういんでは、不安感を希望に変えます

施術前の検査がとても大切

 

毎週通って、もう2か月以上にもなるけど、症状に変化がない

 

薬を毎日服用しているけれど、「このままではいけない」と思っている

 

原因の説明を受けたが、どうも腑に落ちない。「もっと別の原因」があるように感じる。

 

痛いところに電気をあててもらっているが、「何となくマシになったかなー」ぐらいで、本当によくなっている気がしない

 

「今は薬で様子を見ましょう。今後痛みがひどくなれば、手術になります」と言われている。手をこまねいているようで、もどかしい。何か積極的に治す方法を探している。

しん研良院しんけんりょういんの特徴

手技療法、解剖学、生化学、神経学、内科学・・

 

  1. クライアントの体の状態がどうなっているか、カウンセリングや各種検査を時間をかけて行う
  2. その日ごとに施術内容を記録として残している。
  3. 知識や技術のアップデートや技術の研さんのために常に投資をしています。
    したがって、1回あたりの料金は安くありません。しかし、長い目で見て身体がしっかりよくなることが最重要だと分かっていただけるかと思います
  4. 「なぜ、この体調不良が出ているのですか?」の問いに、分かりやすく様々な角度からお答えします。
    ただし、分からないことは「分からない」と言います。自分の守備範囲を超えるケースと考えられるときには、病院などの医療機関を紹介しています

 

しん研良院の施術方法

関節や筋肉、神経系、内臓系などの体の各要素、あるいは細胞レベルの改善や心理アプローチなど包括的にみていきます。
・カイロプラクティック、頭蓋仙骨療法(クラニオセイクラルセラピー)や分子栄養学(オーソモレキュラー)の領域からきめ細かくアプローチします。

 

腰痛に対する理論とテクニック

骨盤や腰椎を正確に徒手検査して、施術するのはもちろん、足から頭部まで幅広く検査することで、なぜ腰に負担がかかるのかが分かります。
当施術院の仙腸関節や恥骨結合、座骨神経、腸腰筋などへの施術は、他ではほとんど受けられないかなり専門性の高い理論とテクニックを用いています。

 

頭痛の見分け方と適切な施術方法

緊張型頭痛、片頭痛、後頭神経痛・・などよく起こる頭部の痛みについて、その見分け方と適切なアプローチ方法を解説しています。
カイロプラクティックの施術による頭痛への効果は、かなり高いとされています。
いつも薬が手放せない方は、本当によくなる施術をぜひお試しください。

 

しん研良院

〒639-0265 奈良県香芝市上中784-1
エイトビル2階

 
【電話受付】9時~18時
【施術時間】9時~21時(水曜日16時~21時、土日不定休)
 
アクセス案内
お車で:西名阪高速香芝IC降りて南へ900m
徒歩で:JR志都美駅から5分