生理学(内臓内分泌系)

生理学(内臓内分泌系)

胸焼け(逆流性食道炎)について

まず、ルークス芦屋の城谷Drのブログより。 _______________________ 「逆流性食道炎と低胃酸症」 逆流性食道炎は、食生活の欧米化に伴い日本人も胃酸の量が増え、胃酸が食道に逆流することで食道に粘膜障害を起こ...
分子栄養学(オーソモレキュラー)

胃薬の副作用・・・プロトンポンプ阻害剤と感染症

ネキシウム、タケキャブなどのPPI(ポロトンポンプ阻害薬)という逆流性食道炎や胃薬を長期使用する副作用について。 結論から言うと、タンパク質やビタミンB12,マグネシウムなどの栄養素の消化吸収不良と病原菌の胃酸による殺菌不良などによって、...
分子栄養学(オーソモレキュラー)

摂食障害による栄養不足は脳に大きな影響を与える

摂食障害による栄養不足は脳に大きな影響を与える…MRI画像で判明。治療による体重増で回復が可能 Rachel Hosie Jun. 21, 2022 [原文:A new brain imaging study shows what...
生理学(内臓内分泌系)

消毒液クレゾールの毒性

数か月前に、ひどい腰痛の方が来られました。 しかし、直感的にカイロ適応でないと感じました。 で、その時は胆石や尿路結石の可能性を疑い内科を紹介しました。 しかし、エコーなどで検査したが問題ないようだとのこと。 痛みは激痛です。 そ...
生理学(内臓内分泌系)

口臭について

セラピストは、見えている体の部分(顔色、髪、爪など)から内臓などの状況や栄養状況を推測します。 また、ある種のにおいなどからも推測します。 というわけで、口臭について・・ 口からの臭いは、アンモニア、アミン類、揮発性硫化物、脂肪酸...
生理学(内臓内分泌系)

脳の機能とライフスタイルの関係性

宮澤先生(内科医)からの情報より。 副腎疲労は、初期の時点から脳にストレスがかかっていて、睡眠障害などの症状が出る。 ハーバード大学医学の研究者Dr. Kharrazianによれば、それはすでに認知症の初期状態で、この時から真剣に治...
生理学

高血圧と糖尿病

田頭医師のブログより。   バーンスタイン医師の糖尿病の解決 正常血糖値を得るための完全ガイド から引用。 多くの糖尿病患者は高血圧である。 最低2か月間かなりの塩分を摂ると、高血圧であるすべての人たちの約半分が血圧上昇を経験す...
生理学(内臓内分泌系)

アトピーの治し方

① アレルゲン(アトピーを起こす原因物質)が何か ② たんぱく質の消化不良がないか ③ 腸壁にトラブルがないか ④ 白血球の過敏反応がないかどうか これらを調べます。 具体的にはIgE、IgGを調べる検査で、陽...
生理学(内臓内分泌系)

カルボニルストレスについて

Medical Noteより カルボニルストレス説は、統合失調症の原因解明と新たな治療法の可能性という面で注目を集めています。分子生物学者としての研究と同時に、精神科医としても診療を行う統合失調症研究の第一人者、東京都医学総合研究所の...
生理学(内臓内分泌系)

胃酸について

実は多くの方の体調不良の背景に消化の問題があります。 腹痛や便秘下痢だけでなく、腰痛肩こり、ひざ痛も、考察をしていくとどうも消化の問題に行き着くことが多い。 で、消化に関してですがメインは胃を考えます。 その胃を調べる方法の一つとして...